便利と裏腹な仕様

Category日常
 0
先日TVが壊れ新しく買いかえたTVはandroid対応です。

音声検索なんかもできるので

『 恋ダンス~♪ 』

なんて、つぶやくと即星野源さんのPVが出てきて流れるという具合でちょー便利です。
が、便利なのはリモコンがちゃんと反応してくれているからであり。。。

本体には電源ボタンと音量ボタンはついているんだけど
すっごく薄い画面仕様なのでチャンネルボタンまでは組み込めなったらしく?(想像の域の話ですが)
リモコンがなければうんともすんともいかなくなるという割と恐ろしい設定になっておりましてー。
買って早々リモコンがうんともすんとも・・・反応しなくなってしまい、
丸2日某N〇Kしか映らないという悲惨な目にあってしまったんですよねー(苦笑)

3日目にリモコン自体は復活したのですけど、
問い合わせをしてすでにメンテの人に来てもらう手筈になっていたのもあり
一応購入直後の事象なこともありますし、
また同じことになっても困るという事で訪問点検をしていただいたら、

『 たまにこういうのあるんですよねー 』

と、言って、すんなり新しいリモコンと交換してもらえました。

検索してみると・・・同じような事象はこの機種では割とあることらしく?
メンテ担当の方も慣れていた?という感じでした。←慣れた感じなものなんだかなぁー(苦笑

薄くてスタイリッシュを目指した結果なのだろうが・・・
せめてチャンネル切り替えボタンくらいは本体に組み込んでおいてほしかったなーと思った出来事。

ってか、まあ~その前に・・・ちゃんと確認して買わなかったのが悪かったのかも~と反省しきり。
機能面の充実とは裏腹な本体仕様にはちょっぴり残念感が漂った我が家。

5年保証を付けてあるとはいえ・・・もう二度とはないことを祈ってます^^;
関連記事

 


0 Comments

Post a comment