in 映画

スキャナー

-0 COMMENT
GWも折り返しです。

前半は仕事仕事でしたが、後半は3日から日曜日までずーっとお休み
一昨日はのーんびり・・・? 家の片づけに明け暮れ(笑)
昨日は夫と二人、丸一日ぶらぶら~と過ごしました。

映画を見てきました。
レオ様のレヴェナントも気になるところでしたが、描写がエグいところもあるとか。
メンタルがあまりプラス方向ではないのでそういう重厚なものは無理かなと。

それではと、、、『 僕だけがいない街 』 を観ようかと思ったのですが、
上演時間が夜の9時だけとか・・・そんな時間からの上演は年齢的に無理ー

私個人としては
『 ルーム 』 が一番気になっている映画ですがこちらはまだ上演されてなく。

で、 『 スキャナー 』 野村萬斎×宮迫博之:主演 です。

番宣見たのがきっかけですが、
野村萬斎さんは陰陽師でものぼうの城でもいい味出してましたので。

現代劇ですし、
今までの凛とした佇まいの野村さんが
世捨て人のような役柄をどう演じるのかという興味がありました。

ヒロインが消えてしまう(事件に巻き込まれる)
その教え子からの依頼を受けた主演コンビが痕跡をたどっていくというお話です。

野村さんはのんべんだらりとした役柄ですけどー
やっぱり元々持って生まれたというか育った環境でしょうか。
ダラーっとした役柄にもかかわらず・・・
どこか張りのある声と立ち姿でして~悪くはないけど やっぱりなり切れてない感じ。

悪くはなかったんですけど・・・
もう少し感情の部分とか核を握る人物たちの描写を
深く掘り下げる内容のほうがよかったのではないかと。
野村さんの役の核心部分も見えないですし。

連続ドラマ枠とか・・・そういうのがよかった気がします。(個人的感想です)

最後に~ ヒロイン 木村文乃さんは素敵でしたー(笑)

評価:★★★☆☆(★3)
関連記事

 

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment