in 旅行

日光旅行その1

-0 COMMENT
なんとか写真のUPができたのでー日光旅行記行きまーす!(アムロ風・・・こればっかり・苦笑)

朝ホテルを出発したのが8時ごろで・・・
駅近のホテルに滞在していたのですが
もう既に 日光東照宮(いろは坂)向け日光街道は大渋滞が起きていました。

駅前からは東照宮山内巡回のバスも走っていましたけれど
この渋滞では・・・歩いたほうが絶対早いという混み方だったので徒歩で東照宮を目指しました。

東照宮山内に向かうとまず見えてくるのが神橋です。
DSC_0134_convert_20190519221547_20190519222035fba.jpg
現在も有料で渡ることができますが・・・私たち夫婦はケチったので遠目に写真のみです。(苦笑)

神事・将軍社参・勅使・幣帛供進使などが参向のときのみ使用され、一般の通行は下流に仮橋(日光橋)を架けて通行することとなりました。
昭和57年男体山頂鎮座1200年祭斎行に際し、
昭和48年よりその奉賛を目的として、広く一般に公開され、平成9年より今回の大修理が行われました。 
山間の峡谷に用いられた「はね橋」の形式としては我国唯一の古橋であり、日本三大奇橋(山口県錦帯橋、山梨県猿橋)の1つに数えられています。※日光二荒山神社HPより


世界遺産そして・・・世界遺産 日光の社寺の石碑※を抜けていざ山内へー。
※この石碑の先の参道は後になって造られたものみたいです。
昔ながらの参道ももちろん健在なのですけど 
結構急な階段が・・・だったのでパスしました。
と、言うわけで~その2へ続けよ・・・。
※東部日光駅前から石碑前まで徒歩で正味30分くらい?でした。
関連記事

 

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment