in 日常

コーティング

-0 COMMENT
2月の頭に契約した車の納車日になりました。

昨晩は夕飯の用意を済ませたあと 
近くのガソリンスタンドに行き 現愛車の最後の洗車をしました。
10年以上お世話になった車です。
流石に・・・埃まみれな状態でお別れするのは忍びないので。

夫も手伝ってくれていたのですが、
その時 納車される車のボディーコーティングの話が出ました。

出来るだけ長くいいコンディションを保ちたいと考えたとき
沖縄の日差し(塗装の色あせが目立ち始めるのが早くなる)と塩害※(台風時は特にひどい)が大きな壁で・・・
コーティングしておきたい!とずっと思っていました。
※塩害と言えば防さび加工は必須なので施工済み。(県外から引越してきた方には必ず奨めます。)

ただ何分、新車の購入はとても大きな買い物で夫自体が 

『 車は消耗品 』

と、言う人なこともあり・・・言い出せずにいたのが まさかの夫からの申し出です。
話を聞いてみますと 職場の上司から

『 車を買ったんならコーティングしたほうがいいよ 』

と、アドバイスされたということでした。
上司ナイスアドバイスです!(笑)

コーティングのコの字も知らなかったですし、
現状・・・施工内容もピンキリあることがわかってないです。
が、やる! ことになったら即行動の人です。

納車されたら すぐコーティング業者に行って話を聞くことになりました。
消耗品言ってた人とは まったくの別人です・・・( ´艸`)
関連記事

 

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment