in 家族

起床・就寝時間

-0 COMMENT
娘たちの就寝時間が割と規則正しい我が家です。

子供のころ 起床・就寝時間には気を付けてました。
学校が少し遠く(徒歩通学)起床が6時だったのもありますけどもー
小学生の低学年のころは9時就寝、
高学年になると10時 中学生になったら11時まではOK(※)という具合で。
※でも・・11時まで起きていることはあまりなかったかなー10時頃には眠気が襲ってきていた気がする。

受験期 塾に通っていた二女と三女は塾の課題やら学校の宿題やらで
12時近くになることがありましたが
基本早寝早起きの習慣がついていたので 辛そうでした。
日をまたいで起きるということができない設定に体がなっていたんだと思います。

進学するとその習慣は一変し
上のふたりー
長女は体を壊す原因にもなったのでは?と、実は思っているのですけどね、、、
バイトとサークル活動に精を出し、
日中に顔を合わせることがほとんどなかったですしー
二女はプチ独立状態でしたからー
後になって聞くと 学校サボって友人宅に入り浸っていたこともあるとか
それぞれ青春を謳歌(死語)していたっぽいですけど。
その点、末娘は高卒就職組なので そもそも夜遊びなどしたことはありませんが・・・。

それが就職すると また元通り・・・というか以前より規則正しい感じです。
社会人になってから 残業がない限りほとんど直帰するという生活です。
夕食が7~8時頃、就寝は大体10~11時頃です。

仕事に響くということもあるでしょうが、
責任というものがついてくるようになったというのが一番の理由なのでしょう。

普段が規則正しい分、週末はの~んびり自分時間を満喫しているので
きっとメリハリはついていると思います。
関連記事

 

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment