in 日常

成約

-0 COMMENT
試乗体験をした軽ワゴンのその後です。

見積書を持ち帰り・・・
要らないもの⇔取り付けたいオプション装備の再検討
総支払額の精査をしてプランを練り直したものをディーラーに持ち込み
再度見積書を作成して頂いて(もちろん値切り交渉もしましたー・笑) 
当初予算として見積もっていた額より下回ったので決めました。

購入することにしたハイエイトタイプの軽に夫が一目ぼれしたのは本当ですが
ムーブとかワゴンRみたいなタイプも候補の一角で
ハイエイトより価格を抑えられることもあって 検討の段階ではかなり迷っていました。

そんな中 このところ母の送迎をすることで気づかされたのが
ドアの開閉ひとつとっても 筋力が落ちている母にとっては力が入れ辛く
どうしても時間がかかってしまい その行為自体が体の負担になっているという点でした。

ハイエイトタイプだと後部ドアは電動スライド式ですので
負担軽減も期待出来ます。
また今後 更に老いが進み車椅子が必要になる可能性も視野に入れて考慮すると
積載性能の高いハイエイトタイプの軽という結論に達しました。

その他にも・・・
娘たちが結婚して 孫なんてことになったらー
チャイルドシートを積んでおく、なんてこともあるかも?しれませんからねー。
(全くそんな見通しはないのに あれこれ考える気が早すぎる私・・・苦笑)

納車まで約2か月待ち・・・待ち遠しい~。
関連記事

 

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment