関西の旅 その6 (奈良・法隆寺)

Category旅行
 0
さて奈良の旅3日目は斑鳩・法隆寺から。
法隆寺駅からバスも出てますが私たち夫婦は徒歩で異動しました。(徒歩でも30分くらいなので苦にならず・笑)
DSC_0468.jpg
彼の聖徳太子ゆかりの寺ですが・・・今は厩戸王が正しいお名前と認知されています。

ここでは馴染みのある聖徳太子でいくとして。
まあーいろんな話を盛って現在の立派な聖徳太子像が出来上がっているそう。
法隆寺も聖徳太子が建立したかというとちょっと怪しい・・・実証できないってことらしいです。

DSC_0475.jpg聖徳太子の件では物議をかもしてますが、
五重の塔は日本最古の木造建造物で世界遺産登録もされています。
古い建造物が大好きな夫の希望ででチョイスしました。
⇔五重塔
 塔が上に向かうにしたがってどんどん小さくなっています。
 耐震性能にも優れた建築方法みたいですよ。


DSC_0479.jpg夢殿(法隆寺・伽羅)
聖徳太子の宮の後に建てられたものです。
甍の上の宝珠の細工が細かくて素敵でした。

その他 大宝蔵院に収められている百済観音像が美しかったです。
百済というくらいなのか韓国からの観光団体さんもおられました。

この後 奈良駅で乗り換えついでに昼食タイム 午後は宇治の平等院へ。
関連記事

 


0 Comments

Post a comment