パソコンの寿命

私が普段使いで使用しているノートパソコンは
長女が大学に入学時に必須だという事で購入したもの。

そんなパソコンなのだが この頃動作がモッサリしてきたような気が。
まぁ~7、8年経っていて動いているという事自体がキセキ?なのかもしれないが。

そろそろ買い替え時な気はしているけれど。
さて、どうしたものか。

三女が頻繁にネットサーフィンを楽しんているけど、
検索やネット閲覧はスマホがあれば間に合う今日この頃。
エクセルやワード等はたまーに夫や私が使用する程度。

パソコンがなくなったとして、私自身が困る事と言えばー
ブログの更新(※)、それからーあとはネット碁が打てなくなること・・・か。
※スマホからも可能だが、文字打ちはキーボードの方が楽だし画像の編集もパソコンの方がいい。

タブレットはどうか?と思ったこともあったけど あれはスマホの延長線上の代物。
やはり購入するとなるとパソコンの方だろう。
ただ、安い買い物ではないので・・・なかなか踏ん切りがつかないー。

※二女は自身のパソコンを所有(こちらも学生の時に必須だったので)しており
もし壊れても自分の稼ぎで買い替えが可能なため使用者の頭数に入っていない。



珍しく自宅電話が。

自宅の電話に着信があることはそうそうない。
なにしろスマホ様様なのでとりあえず・・・の自宅電話。

そんな立ち位置の自宅電話に珍しく着信あり。

非通知だとほぼ完全スルーなのだが
ディスプレーに相手番号がきちんと表示されたので出てみると・・・。

某生保レディーからの勧誘の電話。
生保はほとんどないけど勧誘の電話は極たまーに。

私の会社、団体生命保険に加入しているのだけど
今回電話してきたのはその会社で。
どうやら加入登録している従業員名簿から番号を拾ってかけてきたようで。

私に保険を勧めるも、まあ入る気などないのでやんわりお断りすると
お子さんは・・・と、キタ。

なので、

『こういう電話でしたらお断りしますので、すみません。』

で、電話を切った。

保険の契約を取るのは難しいのだろう。
大変なのはわかるけど何だか釈然としない・・・モヤモヤするーもぅ。

自宅電話はやっぱり留守電留守録・・・でいこう、と思った午後の出来事。


酷暑・・・。

昨日今日とここ沖縄は
日中30度前後と本州では酷暑で難儀されているのに
申し訳なくなるほど過ごしやすいです。

特に豪雨被害の山陽・瀬戸内や東海地方にかけての酷暑・・・
心よりお見舞い申し上げます。

被災地域では
土砂や廃棄物からの粉塵+酷暑+水不足(断水)+停電もあり
熱中症だけでなく感染症のリスクも高まっているようですね。
電気はともかく断水地域の水道設備の復旧は急いでほしいものです。

遠い沖縄からですと
募金くらいしか思いつきませんが少しでも役立つと願って募金したいと思います。

昨日、たまたま見ていたTV番組でチリの先住民の最後のひとりという女性が
ここ数年気候がおかしくなっていると仰っていましたが
温暖化が日本の気候も狂わせているのでしょうね・・・。
暑いはずの沖縄がいちばん過ごしやすい現状を見るにつけ本当にそう思います。


Profile

れもん

Author:れもん
南の方の島にて・・・
お気楽系A型 
兼業主婦として活動中。

夫・私・娘3人。

娘達がそれぞれの道を歩き出し、
今は夫とふたり第2の人生に向けて
コツコツ貯金に励む日々です。

Latest articles

Thank you for Your comment

Blog ranking

Blog Linklist

Link list

Archive

Category


Access Counter


    Total Access:
    Now visitor:

▲ top