痛風と笑い飛ばしていたら。

2017.06.17 15:26 * 家族
どうも、御無沙汰してましたー。

6月に入ってから断然梅雨らしくなったここ沖縄。
せっかく地元で開催されることになっていた某アイドル選抜選挙も雨で中止。

屋外っていうのがねーそもそも。
沖縄コンベンションセンターとかね・・・最初から大きなイベントホールでって考えはなかったのか。

別にファンでも何でもないけどー。
シーズン真っ只中 どこよりもたぶん高い航空チケット・ホテル代・イベントチケット代を払って
やってきたファンのことを思うとねーなんだかなーっていう気持ちしかなく。

そんなこともあり、今日も当然雨降りなんですよー。
珍しく、長女以外全員いたりするから更に鬱陶しく感じるー(すみません・・・だって雨続きなんだもん・苦笑)

と、まあそういう家族の中でただ今絶賛休養中の人が一人いたりします。
それは虚弱長女と言いたいとこだけど・・・夫です。
先々週末のこと 痛風にありがちな親指あたりに激痛と脹れを認めた夫の足。
実は10年以上前に~痛風り患経験あり!な、人なので、

『 あー、出たよ痛風・・・これはもうビールの飲みすぎ脂もんのとり過ぎじゃんー(笑) 』

と、家族全員に笑い飛ばされ 病院にかかると医者も見るなり痛風と決めつけ。
その日はシップと痛め止めを処方され帰宅。
その翌日仕事だったけど、歩けないのでお休みをもらい家で休んで様子を診ていたんだけど。
どうも痛風のそれとは違う脹れ方をしているみたいで・・・。

ぷよぷよしているし押すと凹む・・・変にむくんでいるわけですよ。
痛風独特の足を地につけられないような激痛も
確かに当初はあったようなのだがこの頃(高々2、3日で痛風は治らないと思う)にはほとんどなくなり、
腫れだけがどんどん広がって、
痛みで歩けないというより腫れが凄すぎて圧迫痛で歩きづらくなっている状態に。
言うと、あれです!象の足状態なんです!!

『 これは絶対におかしいから 週明けに病院に行こう  』

と、私。

仕事が終わった後病院に連れていくため速攻飛ばして帰宅したら夫がいない。
私を待っている間に病院から連絡が入って

『 すぐ来てください! 』

って言われ、あの足で一人で病院に行ったようだ。(汗
㊟家から徒歩圏内のためタクシー使いたくてもまあ・・乗車させてもらえないくらい近いとこにある病院で

最初の診察時 医者も痛風だな思ったようだが一応血液検査をオーダーしており(その後の治療のためだろうな、うん)
その結果、尿酸値(痛風だと激高くなる)が全くの正常値である一方、
白血球数が異常増加しているということで、何らかの感染による腫れを想定したらしいです。
で、早く抗生剤を投与しないといけないからすぐ来てということになったようです。

で、2度目はよーく足を観察触診した結果。

『 蜂窩織炎ですねー・・・。 』

との、診断。 

この病気、もっと症状がひどくなると敗血症を併発して結構危なくなる可能性もあり
入院治療をしたりすることもあるそうで割と怖い疾患らしい。
夫の場合は熱が出てないのでそこまでではないと判断され自宅で静養となりましたが
仕事は医師がGOを出さない限りダメだということで
療養休暇を願い出、今週はずーっと家で過ごしています。

何所から感染したかは謎ですが、
病原菌は普段身の回りに普通にあるブドウ球菌とかが主。
免疫力の低下が引き金になることが言われているようです。

夫の場合、仕事柄夜あまり寝れてなく、、、
疲れが取れないと言っていましたので、たぶんそれが要因だったかなと思います。

1週間丸々休養して足も体の疲れもだいぶ落ち着いてきました。
ちゃんと治しきらないと再発リスクもあるそうなのでまだ安心してはいけないのかもしれないけど
とりあえずは・・・一安心だと思います。
関連記事



コメント

Re: 理恵さん

> 蜂窩織炎???
> 初めて聞きましたよぉ・・・怖いですねぇ!
> そんなぷよぷよに腫れ上がるなんて。
> 早く治りますように。
> なんだか世の中には変な病気がいろいろあるんですねぇ・・・・
> やっぱり、疲れをしっかりとることが大切ですよね。 みんなこの歳になるとお互いに・・・ですな^^

本当にパンパンでしたよー。
やっと腫れも引いて仕事に復帰し、ほっと一息な感じです。

無理をさせないように疲れをためないように
今年の夏は

例年、電気代節約のため、日中はほぼ毎年我慢しておりましたが・・・
今年の夏は夫が寝やすいようにと、エアコンを稼働させています。
(夜勤がある仕事なので夜勤明けにぐっすり寝られるように)

蜂窩織炎???
初めて聞きましたよぉ・・・怖いですねぇ!
そんなぷよぷよに腫れ上がるなんて。
早く治りますように。
なんだか世の中には変な病気がいろいろあるんですねぇ・・・・
やっぱり、疲れをしっかりとることが大切ですよね。 みんなこの歳になるとお互いに・・・ですな^^
非公開コメント

Profile

れもん

Author:れもん
南の方の島にて・・・
お気楽系A型 兼業主婦として活動中。

夫・私・娘2人が同居。
+自立娘1人の5人家族。

娘達がそれぞれの道を歩き出し、
今は夫とふたり第2の人生に向けて
コツコツ貯金に励む日々です。

Latest articles

Thank you for Your comment

Blog ranking

Blog Linklist

Link list

ブログ用素材をお借りしています。

Archive

Category

Access Counter


    Total Access:
    Now visitor:

  • ページトップへ
  • ホームへ