囲碁<将棋

藤井さんは中学2年生でプロになりそこから無傷の29連勝と破竹の勢いで勝ち続け、
その後もC級2組(順位戦)で連勝を重ね昇級・昇段を決め、
ついにはあの羽生さんとの公式対局で勝っちゃって・・・
優勝までしちゃって5段になったばかりなのにあっという間に6段に昇段を決めてしまう、、、。

そんなわけで藤井聡太5段(6段でいいの?)の活躍で将棋人気が凄いですけど、
囲碁の方もお忘れなく・・・です。

囲碁の方では井山7冠が世界戦決勝にコマを進めました。
井山さんも藤井さんに負けず劣らずの神童ぶりを発揮して囲碁のプロになった逸材なんです!
なんてったって・・・28歳にして国民栄誉賞ですから。
※詳しくはウイキペディアでご確認くくださいー(笑)

囲碁ってそもそも年配のおじちゃんがやっているものというイメージがありますが
数年前ヒットした囲碁漫画(ヒカルの碁等)の影響もあって
若い世代にも嗜んでいる方はけっこういると思うんですけどねー(たぶん)

しかし近年は韓国・中国の方がリードしていて、国際棋戦でも2強という印象です。
その国際戦LG杯で井山さんは中国最強(もしかして世界最強かも?)の柯潔九段に勝ち決勝に。
残念ながら1勝2敗で準優勝でしたが、
彼の実力は間違いなく世界級だという事が証明された棋戦だったと思います。


1 2 フィニッシュ

平昌冬季オリンピック連日盛り上がってます。
時差もないのでリアルタイム観戦ができるのも大いに盛り上がるところです。

昨日今日の最大の話題はやはりフィギュアスケートですか。
昨年のNHK杯の練習時のけがから復活した羽生結弦さんの演技に釘付け。

昨日のショートで圧巻のノーミス演技で111点をたたき出しトップに立つと
今日のフリーでは小さなミスはあったものの206点台をたたき出し見事金メダルを獲得。
2位には宇野昌磨さんが入り日本勢が1 2 フィニッシュでしたー!

正直、アメリカ代表ネイサン・チェンさんがショートのジャンプでミスなく滑っていたら・・・
なんて、思ったりもしますけど、それも勝負のうちなのだと思います。

本番でいかに練習してきた通りに滑れるか、気持ちを保てるか。
本番にちょー弱い一般ピーポーには想像もできないプレッシャーに打ち勝っての滑りです。

それも怪我が癒えて間もない3週間前からの練習再開。
文句のつけようもなく・・・と、いうか
金メダルの重圧半端ない状況でのこの成績には脱帽しかないです。

羽生さん、宇野さん 金・銀メダルおめでとうございます!


懐かしんでいたら。

車の廃車手続き無事完了しました。

車の処分で娘たちが小さかったころや
受験・進学・就職といろんなことを走馬灯のように思い出したりして懐かしんでいたら・・・
ネットニュースでこんな話題
奨学金返還できず自己破産に追い込まれる人が増加しているようです。

ウチも娘ふたりは奨学金を貸与していただいて大学・高専を卒業しました。
ひとりは無利子なので月の返済も1万ちょっとなので楽なようですが
もうひとりは有利子な上にめいっぱい借入しているので月の返済は2万程。

幸いウチはふたりとも就職してくれたので 今のところ返済で窮することはないですが、
あと10年以上支払いが続くわけです。※繰り上げ返済もちろん可



Profile

れもん

Author:れもん
南の方の島にて・・・
お気楽系A型 
兼業主婦として活動中。

夫・私・娘3人。

娘達がそれぞれの道を歩き出し、
今は夫とふたり第2の人生に向けて
コツコツ貯金に励む日々です。

Latest articles

Thank you for Your comment

Blog ranking

Blog Linklist

Link list

Archive

Category


Access Counter


    Total Access:
    Now visitor:

▲ top