健康診断の中身

私の診断書はまだ届きませんが、今日のお題は夫の健診の中身の話。

断捨離中の我が家の収納棚から3年前の診断書が出てきた。
なんかいろんな項目の数値の横に「H」ってアルファベットが躍ってるんだが?
それも血糖値やら血圧やら・・・に。

あれ? 確かなんも問題ないとか言ってなかったっけ?
あれ?おかしいな??
だんだんイライラしてきたぞ・・・。

今年6月ごろ足腫らして療養した時も

『 数値は悪くなかったんだけどなー、寝れないからなーそのせいだなー 』

とか、言ってた気がするが・・・こんな数値なら寝不足とかストレスとかなくても
どっか悪くなってもおかしくないってことだったわけよねー?
毎年診断結果を請求しても持ってこなかったのは
何でもなかったからではなく いろいろ問題がありすぎてってことかー!

で、沸点到達―!!!
追及したら今年のは既に結果が届いてて 職場のロッカーに放置してあることが判明。

『 次の仕事明けに持ってこなかったら職場まで一緒について行ってでも見せてもらうから! 』

と、激高(ポーズです、わざと怒ったふりした一応・笑)したのでちゃんと持って帰ってきた(苦笑)

中身を確認すると・・・前回は要観察で3か月後再検のお達しが出ていたって、えぇ・・・やでー!!ったく。
3月の後が7月で。
7月はちょうど療養とって休んだ後。
食事とかめちゃめちゃ気をつかってたおかげで軒並み数値が下がっていた。

ってことで、血圧も正常範囲になっているし肝機能も回復傾向。
問題は血糖値だけかな。
何せ義母は糖尿病だったわけで人よりリスクが高くなるわけだから、
これを下げないと・・・近い将来糖尿病になってしまう可能性があるってこと。

細っ子長女は太らすメニューにしないといかんのだが、
まあ健康に留意したメニューなら悪いことはないだろうから・・・ガンバろ。


関西の旅 その5 (奈良公園周辺-4)

大仏殿を後にしたのちはー興福寺です。
DSC_0465.jpg

DSC_0463.jpg天平の美少年と称される阿修羅像が大変有名です。

平素、展示されている国宝殿は改修工事中で
現在は別棟にて展示されています。
※年明けには新しい国宝殿で拝観できるようになるようです。


広大な奈良公園(春日大社・東大寺)を歩いて回った後にここまで来るのは確かに難儀ー(笑)
でも夕方の正倉院展の時間まで奈良にいなくては~!
奈良を離れるわけにはいかないので、のんびり歩いて向かいました。

知識が足らなくて・・・今更ですが五重塔っていろんなところにあるんですね。
興福寺の塔は国宝ですが一度消失していて現在の塔は室町時代に再興したものです。
寺院内には三重塔がありますが、こちらは創建当時の姿をとどめているそうです。

この後、ならまちをブラブラしたのち正倉院展へ行きましたが・・・。
なんだか…いや、展示物は良かったのです。
良かったんですが― 案内の方がねー。
入り口をくぐるまで2列で並んでいたんですけど、中に入った途端そういうのが一切なくなり

『 空いている展示からご覧ください、順番はありませんのでー 』

とか、言い出すから・・・。
じゃ、最初から並ぶ必要なくない? みたいな状態になりまして。
並んで前に進もうとしてる人の前に人が割り込んでいき・・・無法地帯?

素晴らしいものを展示しているのに・・・
目玉は本当に割り込むことができない人には目にすることは無理。

順路を示してずーっと2列くらいで誘導してほしかったです。
高いチケット代が無駄になった気持ちでいっぱいの展覧会に・・・。
主催者の方々には来年以降は是非案内方法について考えていただけたらな、と思いました。

そんなこんなで・・・心地よい疲労感でおわるはずだった旅の2日目は
ぐったりとした疲労感に襲われるという残念な結果で終わりました。

3日目は法隆寺と平等院です。


すっきりと暮らしたい

今、家の断捨離中です。

2LDKの間取りに家族5人だとどうしてもごちごちゃ感が。
※諸事情によりひとり暮らし娘が戻ってきたので・・・汗。

多分、5人家族にしては物がないと自負しているけれど、
最大の問題は作り付けの収納が2畳分しかないというところで。

見せたくないものは積み木細工のように収納しているが、
ぎゅうぎゅう詰めては通気の問題も出てきてあまり良くないので適度に隙間も作らねばならず。
※沖縄は湿度が高いので(夏場は平気で80%超えだし冬でも余程のことがないと60%を切ることがない。)

ひとつ手に入れたらひとつは処分、増やさないのが身上だけどそれでも限界は来る・・・
見える部分に収納するために、その時々で家具を買い足す事でつないできた経緯もある。

で、結婚27年買い足してきた結果、
全体的に纏まらない見た目が出来上がってしまいこれを目にするたび ため息が出てしまう。

ここ2か月ほど収納の充実している物件をあたるなどして吟味してきたが
立地的に今の場所を捨てきれないと判断。
引っ越しするとなると50万近くかかる費用もネック。
夫と話をした結果、
それなら家具を統一しちゃえばいいという結論に至った。

夫からのGOサインが出たこともあり、
1万円以上のものを買うとなるとドキドキする私だが、今回はかなり思い切った。

結婚した時も、お互いお金がなく貰い物や頂き物の食器で始まった暮らし。
一度に何点も家具を入れ替えるのは初めてだ。
今年中には無理だと思うが、来月中にはすっきりと片付くことだろう。


Profile

れもん

Author:れもん
南の方の島にて・・・
お気楽系A型 
兼業主婦として活動中。

夫・私・娘3人。

娘達がそれぞれの道を歩き出し、
今は夫とふたり第2の人生に向けて
コツコツ貯金に励む日々です。

Latest articles

Thank you for Your comment

Blog ranking

Blog Linklist

Link list

Archive

Category


Access Counter


    Total Access:
    Now visitor:

▲ top