10億の使い道を夢見る週間

2016.12.24 19:22 * 日常
MerryChristmas🎄

キリスト教徒でもないのにって思ってしまう偏屈な性格の私ですがー
我が家の大きな子供(娘)達・・・世の中の若人たちがラブラブなオーラ全開で街へ繰り出す中
何故か24、25日の予定がないとか言うものですからー。

『 クリスマスケーキをいただく会 』

と、銘打ち~約1か月前にケーキとケンタッキーフライドチキンを予約。
あとはサラダと簡単にスープを作るだけっていう簡単志向でホームパーティーです。

土壇場になって末娘だけは予定が入りましたが、
後の4人でおいしくケーキをほおばることになっています。

と、いうわけで本日のお題へ。

年末ジャンボ買いました? うちは今年は結構買いましたよー。
大晦日まであれこれ妄想して楽しむために買ってしまいましたー♪

因みに結構となっているのは私のほかに二女と三女も購入したらしくー。
みんな・・・来週末まで妄想し放題!夢見る週間に突入しております。

夫は途方もなく確率が低いと言いますけどー買わないことにはねぇー?
確率も何も、、、当たるわけないんだしーねぇー
あくまで妄想するため、娯楽的なー感覚でどうですかねー。
ムダ金かなー・・・やっぱ



風水的思考

2016.12.17 10:49 * 日常
12月になり、巷はジングルベル~♪の音で溢れ、
微々たるものですが私にもボーナスが出たので購買意欲にも火が付きます。

身に着けるものは旅行に行く前に贅沢させてもらっていろいろと購入したので
特にほしいものがなく・・・

で、財布を新しくしようかなーと物色していたら
すっごく気に入ったものがあったんですけど、
普段使いのポシェットに入らないっていう致命的な欠点が・・・。

でもどうしても諦められず・・・某Amazonでサイズがぴったりのをみつけてしまったので即購入。

財布と言えば、いつ使い始めるかっていうのが割とポイント高い事案だったり(大げさ)
神様とか都合いい時だけそういう縁起を担ぐのもなんだけど・・・気持ち的にね。

で、調べてみたら~年明けだと1月3日が最速。
年に数日しかない超絶運気が高い日を狙うとなると3月まで待たなければならないという感じ。

えぇ~3月までは待てない・・・やっぱりせっかく気に入ったものだから早く使いたい!

で、年も明けめでたいと思う3日に使い始める予定です。
※写真はその時にでも・・・(たぶん)

それにしても縁起担ぎにもいろいろあって
財布を変える時期にもいろいろと意味が込められてる感じになっているようで。

年の締めくくりである12月に新しく財布買う場合は締め財布!なんて言われているらしい。

良い方に良い方にと気持ちを高めるためと思うけど
ネガティブに思考しないこういう風習というか 風水関連の関連付けっていうのかな?・・・は、アリだと思います。



10万歩(?)の旅 其の十 ~全日程~

2016.12.11 09:31 * 旅行
最終日の4日目は朝食をとった後 早々にチェックアウトしてクロークに荷物を預けました。
※ホテルが駅近なのはこういう時大変助かります。

そして、またまたお散歩がてらテクテクと三十三間堂をめざします。
9時拝観開始なので、問題なくゆっくり見られるかと思ったらここにも修学旅行生の波が・・・(苦笑)
まあ。。。私だけのための場所ではないのでそれは良しとしますけど、
それよりも何よりも腹が立ったのは、ちゃんと並んで待っている人たちの横から
何食わぬ顔で割り込むおばちゃんたちー!!!(私もおばちゃんだけどねー)
っとに!! やめてよねーと思ってしまいましたー

千手観音座像や千体立像をゆっくり見て回って、
まだ若干時間の余裕があったのでーお向かいの京都国立博物館へ。

たまたま竜馬展がやってましてー。
幕末好きの血が騒ぐ夫、見ないでは帰れないというふうだったので(笑)
※没後150年特別展だったようです。


実は・・・この国立博物館の常設の展示物が結構よかったんですよ。
勾玉や銅鏡や埴輪等々
歴史の教科書に載っていてみたことがある! というものが結構展示されていまして。

午後の便で帰らなければならなかった私たち。
12時前のリムジンバスに乗らなければならず・・・結局急ぎ足の見学となり残念でした。

というわけで・・・ 詰め込み気味のツアーでしたが
天気に恵まれ、ほぼほぼ巡りきって終了いたしました。

-ここからは今旅行の全日程まとめ-見てやてもいいよーという方だけどうぞ。

続きを読む >>




10万歩(?)の旅 其の九

2016.12.11 01:28 * 旅行
1480172629646.jpg 1480172646148.jpg
瑠璃光院の見学を断念したため、時間の余裕ができた私たち。
次はどこへ行こうかー で、意見がちょっと割れた。
私は通年拝観ができるようになった京都御所が希望だったが、幕末好きの夫は二条城が良いと言う。

旅行のスポンサーは夫なので折れてあげることにしたが・・・京都御所行きたかったなー(笑)

二条城は・・・唐門は豪華でしたが、二の丸御殿はかなり傷みが目立っていまして。
これだけのものを管理するのは大変だなーと痛感。
拝観料高いのも、文化的遺産の保全に役立っているなら納得です。

1480172822132.jpg 1480172753165.jpgそして夜の部はー
テクテク歩いて東寺のライトアップへ。
清水寺や高台寺なども考えましたが・・・
人が多すぎるのはちょっとーだったのでこちらに。
結果、大正解でした。
1480172934602.jpg

国宝 金堂 と 重要文化財 講堂 を 拝観。
最小限の明かりに浮かび上がる仏像はいつまでも見ていたい気持ちになりました。

と。。。ここまでが3日目でしたー最終日へつづく!(まだ続くんですよー・笑)



10万歩(?)の旅 其の八

2016.12.11 00:48 * 旅行
1480172375075.jpg金閣寺の見学を終えたあとは哲学の道へこちらも定番コース。

学生なのか楽器片手に練習している子がちらほらいたり。
静かなんです。。。私たちが居なければもっと静かなんでしょうねー。

ちょっぴり 心苦しく思ったりしながら歩いていくと
法然院への案内が見えてきたので行ってみました
1480172341922.jpg

1480172353311.jpg額縁の絵のような風景が広がっていました。 
空気がひんやりとしていて身が引き締まる思いがしましたね。
というか・・・写真を撮っていいものかと思うほどの静寂。
が・・・美しいので撮ってしまいます。
 
そして赤々と燃えるような紅葉は・・・
禅林寺(永観堂)の塀越しの風景です。
1480172599598.jpg
後になってみると見ておけばよかったと思う場所ナンバーワンです。
拝観料がこの旅行中で一番高くて・・・
ケチった結果塀越しの紅葉の写真となりましたが
思いかえしても此処の紅葉が一番だったように思うので
ほんと、、、惜しいことしました(苦笑)

1480172455618.jpg
そして・・・哲学の道の最後は南禅寺。
南禅寺の門前でも他の場所でも・・・
わが夫、外国人からよく声をかけられて
カメラマンになってましたが
多分・・・東南アジア系の顔つきの為
英語がイケるとの判断なのかなーと思いながら見ていた私です。
※因みに英語は~苦手な部類かと(笑)

この後。。。二条城と夜の部の東寺へとつづく‼



Profile

れもん

Author:れもん
南の方の島にて・・・
お気楽系A型 兼業主婦として活動中。

夫・私・娘2人が同居。
+自立娘1人の5人家族。

娘達がそれぞれの道を歩き出し、
今は夫とふたり第2の人生に向けて
コツコツ貯金に励む日々です。

Latest articles

Thank you for Your comment

Blog ranking

Blog Linklist

Link list

ブログ用素材をお借りしています。

Archive

Category

Access Counter


    Total Access:
    Now visitor:

  • ページトップへ
  • ホームへ