10万歩(?)の旅 其の五

2016.11.27 16:52 * 旅行
竜安寺のあとはー電車で嵐山まで移動です。

天龍寺にて八方睨みの龍の天井図を見学。
※古いものかと思ったらどうやら修復というか新しく描きなおされたものでした、、ちょっぴり残念。

天龍寺の近隣にお寺が点在していまして~その中から宝厳院と弘源寺を散策(拝観料がセットだったので・笑)
↓宝厳院のお庭 紅葉と緑のコントラストが素敵でした。


1480171177172.jpg嵐山と言えば竹林の道~
とにもかくにも人が多くて 
ベストショットではありませんが。。。(笑)

トロッコ電車の音かな?が聞こえてきたり
人力車が乱入してきたり(ぇ


そうそう!嵐山のトロッコ列車乗りたかったんです、本当は。
でも・・・当日券をゲットするために結構並ぶとの事前情報があったのと・・・。
予約(みどりの窓口での事前TEL予約も可)も考えてはみたんですが・・・
時間に遅れた場合次の便に振り替えられないということで
日程をトロッコの時間に縛られてしまうのはちょっと・・・ということで今回は諦めました。
※因みに次回がある保証は何処にもないんだけどね(苦笑

そして・・・忘れてならないのが渡月橋です。
2013年の台風豪雨では川が氾濫して大きな被害が出た場所です。
私がお邪魔した時も何らかの河川工事中が行われているようでしたが
現在は概ね、被災前の姿を取り戻しているようですね。
1480171252176.jpg
いやはや・・・わかっちゃいるけどーそれでも車も人も多かったー。
※同じこと(写メろう)を考えている人が多いので右端に人が映り込んでしまってますがご容赦くださいませ(苦笑)

このあと16時くらいにホテルにチェックイン、18時頃まで爆睡(笑)
※ほとんどの寺社仏閣が4時から~5時ごろまでに拝観が終わってしまうのでちょうどいいお昼寝タイムになりました。

お昼寝で充電完了! 
四条河原町まで夜のお散歩でテクテク歩き適当に夕飯を済ませホテルに戻りました。
ここまでが2日目の全日程でしたー。

旅行に行く前に練ったプランを娘に見せたら 詰め込み過ぎだと指摘され
これでも大分削ったんですけどー ハードだったかなー(笑)

と、思いつつもーこんな感じで3日目に・・・つづく!!



10万歩(?)の旅 其の四

2016.11.22 00:27 * 旅行
2日目 伏見稲荷のあとはー金箔眩い金閣寺(鹿苑寺-ろくおんじ)へ。
1479515607109.jpg
この旅行、1泊目の大阪以外は本当に天気に恵まれました。
金閣なんて・・・ほら、観光パンフレットから転用したかのようにきれいに撮れちゃいましたよ(笑)

1479515641612.jpg観光シーズンということで主に高校生の団体さんと
外国人の方々がたくさんお見えでした。
それでも、見学時間を午前中に設定したので自分の歩幅で見て回れたので良かったです。

人の集まるところは朝早く・・・は、多分鉄則だと思いました。

因みに3日目に銀閣寺も見学させていただいたのですが
私はどちらかというとそちらのほうが好きかなー。

金閣寺をあとにしたのちは きぬかけの路をお散歩しながら・・・。
1479515914401.jpg
石庭の有名な竜安寺です。
一度見たら十分だとか言う話も聞こえてきますが
一度も見ないでは~ということで・・・。

とにもかくにも・・・団体さんがー(笑)
ゆったりした気持ちがざわざわ感にかき消されるのが残念

きぬかけの路と言えば仁和寺もありますがこちらは修復に入っているようで残念ですがパスさせていただきました。



10万歩(?)の旅 其の参

2016.11.21 15:48 * 旅行
2日目 サンダーバードにて京都駅へ着いたのは7時過ぎだったでしょうか。

ホテルは駅近くをチョイス。(旅慣れているなら四条あたりがいいらしいけれど・・・まあビギナーなので・笑)
とりあえずクロークへキャリーバッグを預けるためホテルへ向かう(チェックインは15時~)。

身軽になったところでまずは伏見稲荷大社へ。
1479515013193.jpg

鳥居がデカい!!-(実際私が発した言葉→ ほううう・・・)-

1479515098975.jpg清水寺などと並ぶ京都屈指の観光地です。
朝早いと割とゆったりめで見て歩けるというので
1番目に見学へ訪れました。
お稲荷さんからすると朝っぱらからうるさいとは思いますけど
空気も澄んでいてよかったです。
それにしても・・・
平日だというのに同じ考えの方って結構いらっしゃるもので。


1479515426815.jpgそして伏見稲荷といえば千本鳥居です。
伏見稲荷と東福寺で迷って伏見稲荷にしたのは
夫がこの千本鳥居を見たがったからに他なりません。

と、いうわけで・・・佇んでいる人がいますが、お気になさらずに(笑)⤵








伏見稲荷のあとは金箔の眩いあの場所へと・・・つづく。



10万歩(?)の旅 其の弐

2016.11.20 01:08 * 旅行
電車って経験がそもそも15歳以来のことでーしかも、その15の時は添乗員付きでした。
夫はその後も何度か経験がありますが、まあ、慣れませんよね。

現在では各電鉄ICカードを発行していますよねー。
代表的なものがSuicaとPASMOでしょうか?
そのほか今回旅行した関西圏だとICOCAが代表的なICカードですかねー

因みにウチでは娘がPASMOを持っているのでそれを使わせてもらいました。
京都だと市バスや地下鉄、嵐電でも使用できましたし
帰路利用した大阪交通のリムジンバスでも使用可になっていました。

当初はそうではなかったようですが
今では大半のカードが相互乗り入れしていて 
どの路線でも 殆どのカードが使用できるようになっているようです。
このおかげで券売機で切符を買う手間を省くことができ、
時間的にもゆとりが持てて とても助かりました。

が、ひとつ落とし穴が・・・(笑)

2日目 大阪から京都への移動での出来事です。
今の時期 京都は激混みとの事前の情報から 朝早い時間から動くプランを決行。
※特急サンダーバードに乗ったわけです。
※そもそも乗るはずなのはサンダーバードじゃなくて別の電車だったのだが・・・苦笑

席に座り発車して・・・間に合ったーと、ほっとしていたのもつかの間。
夫が青ざめてスマホで何かを必死に検索しています。

サンダーバードってICカードでは乗れない部類(?)の電車だったみたいで・・・(ぇ
自由席でもちゃんと券を購入しなきゃならないらしく・・・テンパっている夫。
ICカードで改札口簡単に通過できちゃうものだから てっきりOKだと錯覚しちゃったみたいな?

そこへ車掌が切符確認のために入ってきました。
前の席の方がその場で券を購入しています。

(私の心の声)-なーんだー直で発券してるじゃーん(重大さに気が付いてない?)-
(夫の心の声)-良かったー(感涙)- たぶんこんな心持だったと思います。

この性格の違いが25年夫婦やっていられる一つの要因のような気がします。(違っ

と、まあ・・・こんなことも経験でき、いい勉強になりました。
次の旅行時(って・・・次はあるんでしょうか?)には間違えないようにしたいと思います。

そして、旅行は京都編へ...つづく!



10万歩(?)の旅 其の壱

2016.11.19 14:11 * 旅行
3泊4日 大阪・京都旅行顛末記です。
因みにー旅行らしい旅行の経験のない私が建てたプランなのでー
ほぼほぼ有名処を巡る旅となっております、あしからず。。。(笑)

本当は初日から 京都へ行こう! が、当初のプランでしたが
夫のたっての希望が 『 大阪城が見たい 』

という・・・某NHKの大河ドラマの影響と元々戦国時代が歴史の中で一番に好きな人ですから
そこは叶えてあげないとーということで1日目は大阪泊となりました。

飛行機の関係で4時前ホテルに到着。

大阪のプランは任せとけーと言っていたので何もリサーチしてなかった私。
ところがふたを開けてみると
電車での移動プランすら練れてなく・・・。

大阪城に着くまでに天守閣の閉館時間を過ぎてしまい、、、トホホ。
でもまあ、せっかくここまで来たのだから一応目の前まで行こう!

で・・・

1479514717441.jpg青屋門から入城です。

大阪城公園駅で降りると結構歩くと聞いていたので
裏側?というか大阪城ホール側ですね。

青屋門→極楽橋(これが結構雅な趣のある橋)




1479514857688.jpg山里丸を通り 天守が迫ってきました。

因みに・・・ブラ・タモリを見て初めて知りましたが
秀吉の大坂城
今の大阪城の7メートル下に埋まっているのだとか。。。

豊臣が滅びた後 元の大坂城を埋めちゃって
その上に徳川の大阪城を築城しちゃうとか、
そこまでする家康って・・・
と、思いながらそそり立つ天守を眺めておりました(笑)

1479514810219.jpgそうそう徳川の大阪城ですが
落雷により焼失しその後長い間天守台のみだったそうですが
その後市民の寄付で再建されたものだそうです。

大阪市民の心意気のつまった大阪のシンボルは広大で圧倒されるものでした。

天守閣と・・・歴史博物館
また行く機会に恵まれることがあれば
次は絶対この2か所には訪れたいと思っています。
※個人的には歴史博物館の方が興味あったり・・・します。

この後はお約束の大阪の繁華街のど真ん中の「道頓堀」。
そこの道頓堀の「戎橋」という橋からグリコサインを見て(夫がチョイス)ぶらぶらしてホテルへ。

1日目はこんな感じでしたー。
2日目は早朝からハードでしたよー・・・つづく。

その昔、夫は仕事の関係で大阪に半年ほど住んでいたことがあるんですが
電車で乗るホームを間違え 全く知らない所に行ってしまった経験から
せっかく大阪に住んでいたにも拘らず、、、大坂城も道頓堀にも足を運べなかったらしい。
今回はその時の無念を晴らしたかったのもあるようです・・・(苦笑)




Profile

れもん

Author:れもん
南の方の島にて・・・
お気楽系A型 兼業主婦として活動中。

夫・私・娘2人が同居。
+自立娘1人の5人家族。

娘達がそれぞれの道を歩き出し、
今は夫とふたり第2の人生に向けて
コツコツ貯金に励む日々です。

Latest articles

Thank you for Your comment

Blog ranking

Blog Linklist

Link list

ブログ用素材をお借りしています。

Archive

Category

Access Counter


    Total Access:
    Now visitor:

  • ページトップへ
  • ホームへ